病めるホラー女子総合サロン・ニュータイプ「ガールズお化け屋敷」に『アナベル死霊人形の誕生』実在する史上最も呪われた死霊人形〈アナベル〉来院!さらに阿佐ヶ谷LOFTで『ホラー女子職業安定所』開催

PRESS Release

【女性による女性のためのニュータイプお化け屋敷】
危険そうな場所を、ただ怯えながら歩いて進んで驚かされるだけがお化け屋敷ではなく、時代は移り変わり、お化けは、着物や三角巾からもっと洗練されるべき。着るものから、メイクまで「化けて」みんなを驚かしたい。日常を忘れドキドキを与え続け「kowaiiを世界に」それが私共が構築提案して参ります[ガールズお化け屋敷]です。
各分野のプロフェッショナルホラーガールズが集結し、お陰様で、すでに様々な施設様よりオファーを受け展開して参ります。

歩くお化け屋敷ではなく、座ってメイクを受けたりお話したり、他にはない超個性的なインスタ映えアイテム盛り沢山で撮影のできるサロン型アトラクションです

 

【ホラーの意外な効能】
第一弾はホラーロケーションとして外せない病院をテーマに。エンタテインメントとして世界観をお楽しみ頂くのは勿論ですが、実は、多くの人々に施術してきた中で感じた、特殊メイクには「人の気を惹きたい」心理作用を満たし、自傷行為を抑えさせるなど精神面で僅かでも役に立てるという想いから、クリニックサロンスタイルにさせて頂きました。実際、人体複製など特殊造形マテリアルには医療で使用されるものも多く、医療技術向上にも携わらせて頂いております。
【市場から見える女子願望】
5年で急増し1300億円超えたハロウィーン市場、独身女性をメインターゲットにしたホラーアトラクションによりV字回復を果たし絶好調のテーマパーク、お化け屋敷の女性ユーザーが70%にも昇るというお化け屋敷企業のデータなど、ホラーコンテンツを好む女性が増加している中、「ハロウィーンが年に一度では足りない!!」「いつでも特殊メイクを受けて違う自分をみせたい!!」などなど、あらゆるホラー欲に年中お応えすべく、ホラー中毒者を年中受け入れる総合サロン「ホラー女クリニック」が満を持して、お化け屋敷研究所「OBA L ABO」内に誕生。
【お化け屋敷研究所-OBA L ABO – オバラボ】
平和な商店街に現れた、数個の建物を繋ぎ合わせて作られた奇怪な一戸建ての屋敷に、お化け屋敷制作機能の全てを備えたお化け屋敷ラボラトリー。これまで間近で見れなかったお化け屋敷造形やプロによる実制作現場など、企業内覧は勿論、学生、インターンが体験、活躍できるホラーカルチャー創生機関。

【ホラー女クリニック開院記念スペシャルゲスト】
10月13日より公開のホラー映画『アナベル 死霊人形の誕生』実在する史上最も呪われた死霊人形〈アナベル〉が来院!一緒に記念撮影する勇気はありますか?(無料)
[期間限定]~10月17日(火)~22日(日)

【ホラー企業によるホラークリエイターを応援するイベント開催】10月16日(月)

イベント会場の阿佐ヶ谷ロフトAからも近い『ホラー女子クリニック』設立記念イベント。
ホラー女子文化を創出する新スポット『ホラー女子クリニック』とは一体なんなのか?!
その真相、そして、ホラーを本気で仕事にしているゲストらによるここでしか聞けない貴重な生の声を全て公開!!!
ホラーフード、ホラーカクテルでおもてなし。ホラー好きにはたまらないインスタグラム映えまみれの贅沢なひと時。
[会場]阿佐ヶ谷ロフトA
[時間]OPEN 18:30 / START 19:30
[前売]¥2,000 / 当日¥2,500(共に飲食代別/要1オーダー500円以上)
[前売り券入手サイト]~ネット、コンビニで購入可能~
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002239004P0050001P006001P0030001

【出演】
株式会社オバケリアCEO マイケルティー・ヤマグチ(「ホラーで社会貢献」を使命に地域創生に取り組む完全お化け屋敷企業)

株式会社 闇 代表取締役 頓花 聖太郎(ホラー×テクノロジー「ホラテク」で新しい恐怖体験を作りだす謎の会社)

[ホラー女子クリニック] 院長YASU.N ・洞亞ジョアンナ・ 深月ユリア
【限定オリジナルホラーグッズ販売】みのもまりか(イラストレーター)・たをやめ(クリエイター)
その他、豪華有名ホラーゲスト(人形含む)    ※イベントは1日限定になります。

■ホラー女クリニック[店舗概要]■
[ホラー女クリニック公式サイト] URL    http://obake.red/hojoc/

【MENU】
[美容整形外科] ホラーメイク~特殊メイク・ホラーメイク・ハロウィンメイク・傷メイク・ボディーペイント・ボディージュエリー

[インプラント科] ホラーアクセサリー・ホラーネイル(痛ネイル)・ホラー雑貨・ホラー造形(グッズは今後ネット販売予定)
[精神科]  ホラー占い・呪術・黒魔術 etc…
[研修科]  お化け屋敷克服・ホラーセミナー・ホラーワークショップが開催可能なVIPルームが併設。

お化け屋敷の人形などが並ぶショールームや、スタジオ、工房、デザインルーム、 様々なクリエイターのグッズ販売、展示なども展開予定。

【システム】
初診はホラー女クリニックIDパス(バッジ型500円)購入、着用でそれ以降はフリーパス(入場無料)になります。

【注意事項】
※歩くお化け屋敷ではなく、怖い物が苦手な方でも入れ、お化け屋敷克服に効果が有ります。
※撮影が可能です。
※男性のみのご来院は不可(女性同伴のみご入場可能になりますのでご了承ください。)

【アクセス】
〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-38-23 OBALABO   JR阿佐ケ谷駅北口より徒歩4分

【営業日・時間】
[営業時間]   15時~21時(最終受付20時30分)

ハロウィーン特別営業月間「プロの特殊メイクで差をつけてハロウイーンパーティーへ繰り出そう。」
[営業日]10月17日(火)~10月末日までは毎日開院。

※29日(日)のみ18時~21時まで      ※ホラー占いは曜日未定
※出張診療により変動するため11月からの営業スケジュールなどのご確認は、
[公式サイト] http://obake.red/hojoc/
[公式Twitter] ]  https://twitter.com/horrorjoc フォローで随時最新情報をご確認お願いいたします。

※メディア御取材に関しましては、開業前、時間外などご希望に合わせ、事前に受け賜わります。

【ホラー女クリニック主要メンバー】

院長「YASU.N」 (特殊メイク・ホラーネイル担当)
整形外科担当-Art Foundation/Artistic Makeup&Special Effects at LeicesterCollege-イギリス ケンブリッジ留学。アートファンデーションコースを経てレスターのカレッジでメイクと特殊メイクを学ぶ。

精神科担当「深月ユリア」(ホラー占い・霊視・呪術・ヒーリング担当)
・ポーランドとアイヌのハーフで母方は魔女の家系。幼少期より霊感を持ち、英語、ポーランド語、ベリーダンス、フラメンコ、合気道、ガンアクション、乗馬5級など多彩な能力を併せ持つ才女。
まさに「魔女優」と称され、モデルやハリウッド映画などメディア出演多数。
総婦長・ナース「洞亞ジョアンナ」(ホラーアクセ・専属モデル担当)
・洞亞一族令嬢で帰国子女。医者の家系でありながら、有名ハリウッドホラー映画出演、ホラー女ブランドの開発兼、専属モデルをこなすなどポーカーフェイスで一糸乱れぬ完璧な謎多き美女。その秘密は直接その目で…。

~そのほか、黒幕の理事長、X線技師、など独自の世界観で展開。同時に様々なクリエイターを登用していく。(フリーランス採用有り)

【表記】[名称] ホラー女クリニック  [読み]:ほらーじょくりにっく
[英語表記]: HORROR JO CLINIC[HOJOC]horror girls Haunted House salon production by Horror make up F/X &Horror Attraction Specialist company
[著作権表記] ©HORROR JO CLINIC
※医師役職に関しましては、テーマパークとしての世界観による呼称であり一切の医療行為はなく、医療免許を保有するものではございません。

[映画情報]
■タイトル表記『アナベル 死霊人形の誕生』
■公開表記 2017年10月13日(金)、新宿ピカデリーほかロードショー
■©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
■キャスト
ステファニー・シグマン、タリタ・ベイトマン、ルル・ウィルソン、アンソニー・ラパリア、ミランダ・オットー
■スタッフ
監督:デイビッド・F・サンドバーグ(『ライト/オフ』)
製作:ジェームズ・ワン(『死霊館』『ソウ』『ワイルド・スピード SKY MISSION』)/ピーター・サフラン
脚本:ゲイリー・ドーベルマン(『アナベル 死霊館の人形』)
■配給:ワーナー・ブラザース映画 ■アメリカ/2017年■上映時間:1時間50分■PG12
■公式サイト:annabelle-creation.jp■#アナベル誕生
■イントロダクション
<アナベル>の恐怖に世界が震撼…  全米初登場No.1スタート!
史上最も呪われた“実在する”死霊人形アナベル、ついに明かされる誕生の秘密と恐怖のはじまり─
弱みを見せたら、最後。怖がるほど憑いてくる…
逃げ場のない館で狙われた6人の少女とシスター。最恐の呪いが彼女たちを襲う!

【「ホラー女クリニック」お客様からのお問い合わせ先】
[ホラー女クリニック公式サイト]  http://obake.red/hojoc/ 内メールフォーム
[MAIL]: staff@obake.red (またはobake.staff@gmail.com)
HOJOC事務局: 担当 :錦織
(2017年10月3日現在)
※プレスリリースの情報は発表日現在の物です。発表後予告無しに内容変更される事が有りますので御了承下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
OBAKEREA [STAFF]
ホラー界のイマジニアリング [ OBAKEREA ]チームスタッフ、マネジメント、クリエイター、エンジニア、研究員etc...が総力を結集し、社会に役立つホラー活動を目指し、お伝えして参ります。おかげさまで実績が非常に多く掲載が間に合っておらずご迷惑おかけいたします。【業務連絡】毎月、記事観覧数ランキング最下位者は人形にされてしまいます。皆様のシェアが唯一の救いで御座います。ご縁に感謝。