東京・お台場、東京ドームシティー、東京タワーなど全国各地で好評稼働中の4Dアトラクション「渋谷怪談-コインロッカーのサッちゃん」が大阪、SEGAアミューズメント施設”梅田ジョイポリス”に2006年7月8日から導入。

当アトラクションプロデューサー・マイケルティーによる特殊メイク、特殊造形で、
“都市伝説”ホラーの金字塔としてブームを巻き起こした映画、ブロードバンド、小説などでメディアミックス展開し話題の『渋谷怪談』シリーズを、映画のキャスト、スタッフそのままの制作によりアトラクション化。
3D映像に、体に直接訴えかける体感ギミックを加えた”4Dアトラクションムービー”による戦慄の恐怖

サッちゃんの呪いが降りかかると噂された「いわくつき」エピソードが立体映像で解禁。

飛び出して迫り来る臨場感が、目にした者を恐怖の映像世界へと引きずり込みます。

料金 600円[税込]
小説版発売
ニュース・ソースはこちら↓
http://www.sega.co.jp/joypolis/060608_1.html
その他、設置ロケーションは、
秋田ふるさと村、姫路セントラルパーク等
単なる表面上のタイアップでは無く、映画撮影時から全てを連動させる、
真のメディアミックス・ホラープロジェクトを仕掛けて参りました。

こちらは書きかけ記事で御座います。大変実績が多すぎまして、絶賛作業中で御座います。

随時更新して参りますのでお楽しみにお待ち願います~ご縁に感謝。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
OBAKEREA [STAFF]
ホラー界のイマジニアリング [ OBAKEREA ]チームスタッフ、マネジメント、クリエイター、エンジニア、研究員etc...が総力を結集し、社会に役立つホラー活動を目指し、お伝えして参ります。おかげさまで実績が非常に多く掲載が間に合っておらずご迷惑おかけいたします。【業務連絡】毎月、記事観覧数ランキング最下位者は人形にされてしまいます。皆様のシェアが唯一の救いで御座います。ご縁に感謝。