映画『バイオハザード:デスアイランド』感想~ホラーアトラクションにできる?

ホラーゲーム映画「バイオハザード・デスアイランド」SPマスコミ記者会見 ゾンビ特殊メイク ホラーアクター演出 


4月下旬〜弊社チームは関係者試写会へご招待頂き鑑賞させていただきました。

『バイオハザード』シリーズ統括プロデューサー川田将央様やカプコン社の皆様と、弊社CEOマイケルティーもお揃いで、試写後に関係者の皆様からすかさず聞かれていたのは「これのお化け屋敷を作るならやっぱりラストの大ボスバトルですかね?」と聞かれ「いやスケール感と武器が壮大すぎて凄い予算が必要です…」としか言い様がないほど、あれをゲームで体験したかったなってくらいゴージャスなボス戦でした。

それはまるでアベンジャーズ状態で「バイオハザード」のメインキャラクター5人が勢ぞろいしている上に、なんでそんなにそこ置いてるの?って凄い武器が続々ぶっ放されて、あんな巨大クリーチャーの脚一本だけでも台場怪奇屋敷じゃ入んないわwってスケール。さらに今回「海洋」が舞台なのでロケーション自体大変です。

しかしまずオープニングがカッコイイし、レベッカ強い。

勿論、お化け屋敷制作者目線でお化け屋敷にしたら凄く面白い新要素も絡んで今回の映画の魅力でもあります。

弊社CEOマイケルティーは、古くは、としまえん「バイオハザード4Dエグゼクター」から、ミラジョボビッチ映画「バイオハザード・ザ・ファイナル」プレミア、最新作は「バイオハザード・ウォークスルー・ザ・フィアー」などなどホラー演出を担わせて頂いております。

全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3,000万本を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔「バイオハザード」の新たなCG長編映画。『バイオハザード:デスアイランド』7月7日(金)より全国ロードショー

お打ち合わせ後は弊社CEOは貞子パネルと記念撮影して次の現場へ消えてゆきました...


そして先日6月24日、映画公開に先駆けて本作のシリーズ「バイオハザード」の大ファンでもある、城田優と狩野英孝、羽住英一郎監督をゲストに迎え、公開直前スペシャルイベントを実施

〜弊社CEOマイケルティー・ヤマグチによる特殊メイク、衣装そしてゾンビアクターチームが演出を担当させて頂き、実写化?が実現。会場ごとまるで豪華なホラーアトラクション状態です。

〜城田優さん、狩野英孝さんは弊社のゾンビ達と銃撃バトル!!収録後はプライベート写真で沢山絡んでくださり、Twitterでも反響頂きまして有難う御座いました。↓[貴重なショットをコチラからご覧ください]↓

映画情報

【タイトル】 バイオハザード:デスアイランド
【公開日】 EJアニメシアター新宿ほか7月7日(金)より全国ロードショー
© 2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
【監督】 羽住英一郎
【脚本】 深見 真
【音楽】 近藤 嶺
【CGディレクター】 清水智弘
【CG制作】 Quebico
【プロデュース】 トムス・エンタテインメント
【配給】 角川ANIMATION
【製作】 DEATH ISLAND FILM PARTNERS
【原作】 株式会社カプコン
【Web】
公式サイトhttps://biohazard-deathisland.com/
Twitterhttps://twitter.com/bio_deathisland
推奨ハッシュタグ #d_island

Thoughts on the movie “Resident Evil: Death Island” – Can it be turned into a horror attraction?

From late April, our team was invited to a preview screening for interested parties.

“Resident Evil” series general producer Masao Kawada, everyone from Capcom, and our CEO Michael Tee were there, and after the preview, everyone involved immediately asked, “If we’re going to make a haunted house like this, we’ll have to decide on the last one.” “Is it a big boss battle?” I was asked, “No, the scale and weapons are so grand that it would require a huge budget…” It was such a gorgeous boss battle that I wanted to experience it in a game. .

It’s like the Avengers, and the five main characters from Resident Evil are all there, so why are there so many of them? Amazing weapons were released one after another, and the scale of such a huge creature would be hard to fit in the Daiba Ghost House. Furthermore, since this time the setting is “ocean”, the location itself is difficult.

But first of all, the opening is cool and Rebecca is strong.

Of course, if you make a haunted house from the perspective of a haunted house creator, there are new elements that are very interesting, which is also the charm of this movie.

Our CEO Michael Tee has been involved in horror productions, including Toshimaen’s Resident Evil 4D Executor'', the premiere of the Milla Jovovich movieResident Evil: The Final”, and his latest work, “Resident Evil: Walkthrough the Fear”. I am in charge of this.

A new CG feature film based on the survival horror game “Resident Evil,” which has sold over 130 million copies worldwide. “Resident Evil: Death Island” Nationwide road show starts July 7th (Friday)

After the meeting, our CEO took a commemorative photo with Sadako Panel and disappeared to the next site. .. ..

The other day, on June 24th, prior to the movie’s release, we held a special event just before the movie’s release, with guests Yu Shirota, Hidetaka Kano, and director Eiichiro Hasumi, who are big fans of the Resident Evil series.

~ Special makeup and costumes by our CEO Michael Tee Yamaguchi, and the zombie actor team will be in charge of directing, and it will be made into a live-action movie. is realized. The whole venue was like a luxurious horror attraction.

~Yu Shirota and Hidetaka Kano had a shooting battle with our zombies!! After the recording, they shared a lot of private photos, and we also received feedback on Twitter. Thank you very much.

関連記事

  1. 新作XRアトラクション「サバイバルフロムZ 」体験タイトーステーション池袋西口店地下1階「X-STATION」

    新作XRアトラクション「サバイバルフロムZ 」体験

  2. 多様性のお化け屋敷ハグハグストレンジャーズファン感謝特別スペシャルイベント[ハグハグホラーナイト〜リビングデッド4323]ホラーキャラクター、ゾンビ

    多様性のお化け屋敷ハグハグストレンジャーズを終えて…

  3. 映画【ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ】レビュー

  4. 日韓合作ホラー映画【オクス駅お化け】感想

  5. お化け屋敷プロデューサー,ゾンビ,特殊メイク, マイケルティー,MICHAELTY,NHK,ダークサイトファンタジー

    お化け屋敷企業のビジネス・市場・ストラテジー

  6. お化け屋敷VTuber(バーチャルYouTuber)として、TikTok、YouTube、ライバー活動やメタバースにおける未来のお化け屋敷を目指す「ゾウンテッ子」

    AIゾウンテッ子⛓お化け屋敷VTuber⛓デビュー